Conomi

伝統技法×最先端テクノロジーでつくる“つまみかんざし”

江戸時代から伝わる技法で、東京都の伝統工芸として指定されている「つまみ細工」。その伝統技法と最先端テクノロジーが出会い、生まれたのが、つまみかんざしブランド「Conomi」だ。

デザイナーを務める秋永果(あきなが・このみ)さんが自身の名前を冠したブランドを立ち上げたのは、「デジタルファブリケーションの可能性を広く伝えたい」と考えたからだ。

デジタルファブリケーションとは、デジタルデータを基にモノを制作する技術のこと。近年、一般的にも広く知られるようになった「3Dプリンター」もそのひとつだ。

秋永さんは大学卒業後、ウェブデザイナーとして活動中にデジタルファブリケーションと出会った。現在はファブリケーターとして、3Dプリンターを中心としたデジタルファブリケーション機材の使い方を一般の方や企業向けに教える講師をしている。

「その中で私は、デジタルファブリケーションが持つ可能性について、ずっと考えていました」

そんなときに出会ったのが「つまみ細工」だった。

「母が着付けの先生などのライセンスを持っていることもあり、小さい頃から日本文化に触れる機会が多くありました。ある日、そんな母に連れられて行った博物館で『つまみ細工』のことを知りました」

その名の通り「つまみ細工」は、正方形の羽二重(はぶたえ)をピンセットでつまみながら、ひとつひとつ丁寧に織って、それを組み合わせて花びらの形を作っていく。シンプルでありながら、その美しさは日本的で、思わず触れたくなる繊細さがそこにはある。

「博物館では、つまみ細工職人の方と直接お話しする機会もありました。そこで、こんなに美しいプロダクトを作れる「つまみ細工」の職人が減少していることを知りました。私はショックを受けると同時に、自分にできることはないかと考えました」

つまみ細工はシンプルだからこそ、使用する羽二重や台紙のカットに正確さが要求される。逆に言えば、もしその作業を効率化することができれば、これまでより多くの生産が可能になる。

「そこでレーザーカッターを使い、羽二重と台紙をカットすることを思い付きました。そうして生まれた素材で、つまみ細工による『つまみかんざし』を作り始めたのが、ブランド立ち上げのきっかけです」

根底にあるのは、「つまみ細工の美しさを多くの人に伝えたい」という思い。それが秋永さんを突き動かしている。

「国産シルクの羽二重を使っているので、質が良くてとても軽いんです。素材はレーザーカッターで作ることはできますが、以降はすべて手作業で行います。ひとつひとつ、紙を折っては重ねを繰り返し、花形を構築し、その組み合わせによって、デザインを生み出します」

素材へのこだわりは、シルクだけではない。

「メイド イン ジャパンにこだわりたいと思い、奈良時代から続く『藍染め』をすることで、より日本的な風合いを表現しています」

素材も染めも技術も、日本古来からあるものを利用しながら、そこに最先端のテクノロジーを組み合わせているのが「Conomi」の特徴であり、面白さだ。これにより、作業の圧倒的な正確さと効率化、そしてリーズナブルな価格を実現することができた。

「『つまみかんざし』は昔、舞妓さんが使うとても高価なものでした。それを、私はデジタルファブリケーションの力を借りて制作することで、価格を抑えることができています」

日本の伝統技法とデジタルファブリケーションの融合には、まだまだ多くの可能性がありそうだ。

「3Dプリンターが一般にも普及すると、『モノが壊れたから買い直そう』という発想から、『作り直そう』という風にマインドが変化していくと思うんです。私はファブリケーターとして、そういう時代が来ると信じています。ただ、時代がどんなに変わっても、なくしてはいけないものもあります。日本の伝統技法もそのひとつだと思います。まずは『つまみかんざし』から日本の伝統技法に触れてもらい、さまざまな日本の魅力を再発見してもらえたらうれしいです」

伝統と最先端。相反するものを組み合わせることで、Conomiは「モノづくり」の新たなスタイルに挑戦している。それぞれの魅力や特性を活かすことで、これまでなかった新たな価値もそこに生まれる。Conomiのプロダクトに触れることで、過去から未来へ続く、変わらない美しさを感じられるはずだ。

撮影場所:Little Machine Studio

Profile
Brand

日本の伝統技法である“つまみ細工”を使った「つまみかんざし」ブランド「Conomi」。大学卒業後に出会ったデジタルファブリケーションに魅了され、普段はファブリケーターとして、同テクノロジーの普及のために活動。日本の伝統技法と最先端テクノロジーを組み合わせたモノづくりを行う同ブランドを設立。素材はレーザーカッターにより生み出し、以降の制作は完全手作業で行う。デジタルとアナログが生み出す、正確さと繊細さが特徴の商品は、日本的な色味と華やかさが魅力。

  • Facebook
  • ツイッター
  • LINE
 


【BUY USING FJ!】
日本国外からお買い物をされる場合は、こちらをクリックしてください。(※別サービスのページへ移動します)

【TRANSLATE】
ご覧のページを英語・中国語(簡体字、繫体字)に翻訳できます。
(※別窓で開きます。お買い物をされる場合は、元のページで【BUY USING FJ!】をクリックしてください。)

Brand