monoTOKYO(モノトーキョー)は、
Made in JAPANの「作り手のストーリー」と「こだわりの逸品」を
お届けするオンラインショップです。

トートバッグ(A)ネイビー

¥8,100円(税込)

  • line(monoTokyoの最新情報をお届けします)

配送料金:全国一律648円 【合計15,000円以上で無料】

amazon

カラーネイビー

サイズW35×H38×D9(持ち手50)

素材[上部]リネン100%、[下部]帆布6号・綿100%

写真モデル身長168cm

日本製

袋物を作り続けて120年余り
老舗縫製メーカーが新たに挑戦するバッグ

  • 明治25年(1892年)に創業し、京都で七五三用品や和装小物、袋物などの製作を行ってきた縫製メーカーです。2014年に、現代のライフスタイルにマッチする商品づくりを目指し、新ブランド「袋う」を設立。2018年には、国産の帆布とリネン素材を縫い合わせた「しっかりくったりかばん」が誕生しました。異なる素材の良いところをMIXした絶妙な肌触りと、シンプルで飽きの来ないデザインが「日常で使い続けられるバッグ」として好評をいただいています。

「しっかり」と「くったり」の組み合わせ
6号帆布とリネン生地で作ったトートバッグ

  • しっかりとくったり、2種類のやわらかさの布を組み合わせて、個性的に変形する『かばん』ができました。
    しっかりしていて、くったりしている…。優しく独特な形状に変化するフォルムは、さまざまなシーンに使っていただけるデイリーユースの『かばん』です。
    しっかり生地とくったり生地のトートバッグ。かばんの上部が「くったり」リネン生地、下部が「しっかり」6号帆布で作りました。口が大きく開いて中身が見やすい。

袋うって?

明治25年(1892年)京都にて創業。七五三用品や和装小物、袋物などの製作を行う縫製メーカー。
これまで培ってきた縫製技術をもとに、2014年に新たなブランド「袋う」を設立。
2018年2月には、同ブランドから「しっかりくったりかばん」を発表。国産の帆布とリネン素材を縫い合わせた斬新な素材感と、シンプルで飽きの来ないデザインが好評を得ている。
商品はひとりの職人が裁断から縫製に至るまで一貫して担当し、ひとつひとつ丁寧に製作している。

  • 120年以上、袋物を専門に作り続けています。

  • 国産帆布とリネン素材の「意外性」を組み合わせています。

  • 0貎佑凌人が、裁断から縫製まで、商品を作り上げています。

Creator's Voice

  • 袋う 大石さん

    素材の組み合わせの新しさと、荷物の内容量によってバッグの形が変わる意外性が面白い、と好評をいただいております。また、手に持ってみるととても軽いので、デイリーユースにぴったりです。

  • 商品一覧ページ
  • Brand Story
 カートに入れる